VBAの資格を目指してみる

今まで資格とかタイトルというものに全く興味がなかった

何かの資格を取りたいと思ったことがないのだ

「実践がモノを言うのだ」などといつも言ってたような気さえする

だが歳のせいか最近考え方が変わってきた

Excelをきっかけにマクロを勉強中なのだが、なんかコレ覚えると結構楽しい

いろんな関連本を読んでいるうちに、何かもっと平均的に知識を得たいと思うようになった

自分が知らないことがあったら嫌なのだ

そこで

「資格みたいなモノを取ったらどうなんだろう」と考えた

うん

そうかぁ

そもそも資格なんてもんはそういうものなんじゃないのか?

だとしたら、いままで食わず嫌いしてきたけど、基礎的そして平均的に知識を得る為に、何かを覚える基礎知識として資格を取ってみるのも良いんじゃないの?

ってな気持ちが芽生えてきたのだ

歳ってのは恐ろしい

今まで自分がポリシーみたいにしてきたことがあっけなく、あっさりと消え去っちゃうんだからね

「悟る」なんてこととは全然ちがう

どっちかっていうと「つっぱってるのが面倒くさくなった」ってところかな

もっと言っちゃえば「去年言ってたことと真逆だけど、今はコッチの方が良くなっちゃったんだもん」ってな感じ

もう本当ユルユル。

でもそんな自分が大好きさ

オレはVBAベーシック(一番やさしいヤツね)をとるぞー!osamushi

こんなのも書き始めた ⇒ オサムシ Excelと戦う マクロ編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です